タイトルの通りです!YAPC::Asia Tokyo 2014Go For Perl Mongersというタイトルですが、基本「Perl mongerな俺がはまったN個の罠」という感じの話になります。

LLの世界からGoに入ってきて「これ、絶対みんなはまるだろ」っていうあたりをどどーんと解説します。初心者にありがちな「Goちょっと手を出してみたけど使い方がイマイチなぁ〜」とか「なんであの機能はあんな形で実装されてるんだろう」というあたりをカバーしてこれから安心してGoのコードを書けるようにすっきりしてもらおう、というトークですね。

可能な限りその場での質問に答えたり必要であればライブコーディングもしたいとは思いますが、時間の制限があるのでさてはてどうなることやら。

なお想定している観客層は「最低限Goをかじったレベル」の方です。Goを知らないで来られるのはお互いきついので最低限A Tour Of Goを一通りやっておいていただけると助かります。逆にGo上級者の方にはちょっと物足りないかもしれません。

GoもPerlも極めたいあなた!是非ご来場をお待ちしております!

なお今月上旬にHDE Inc様で発表した内容とほぼ同じですので、そちらに来ていただいた方はもう一度聞きたい!という酔狂な方を除いて来ていただいてもあまり新しい内容はありません!