ここ5,6年ずっとお世話になっていたSPIDERの電源を先ほど落とした。前にもこのブログで紹介したこともあるし、ことある毎に宣伝してきた機械なので僕の知り合いなら聞いたことがあるかもしれない。地上派の放送を8チャンネル分全部、常に録画し続けるという素晴らしい機械。予約録画とかもう過去の遺物ですよ!と思わせてくれるすばらしすぎる機械。某社からいただいてもう本当、ここ数年の間の俺のテレビ視聴ライフを100%支えてきてくれた。

・・・なんだけど、地デジ対応してないからどうなるのかーとずっと思ってたんだけど、今年6月になってもなんも連絡もこないし、メールでのお知らせ登録をしてもなんも来ないしでとうとう今日アナログ放送が終了してしまった。なので電源オフ。

そんなわけでこの間代替物として REGZA ZG2を購入した。ヤマダ電機行ったらこの乗り換え時期だからか応対が整理券で順番に、とかなってるくらいで、納品も2週間後とか言われてしまった。なので今日から8月まで番組録画とはおさらば。

ちなみにこのZG2、多分発売時期とかから考えるとスパイダーの機能をパクリまくってると思うんだけど(違ってたら失礼)録画時間が30時間としょぼい。しょぼい!しょぼい!東芝はこういう機械をわざわざ買うユーザーのヘビーユーザーっぷりを甘く見てると思うなー。

ただ普通の予約録画機能は以前からある機能を使えるのでこれと併用する形で見たい番組を網羅する事になるだろう。確実に見たい番組は予約、いつ何がやってるのかわからん深夜番組の時間あたりは無差別録画、という形でやってくんだと思う。

ともあれ、早く1週間くらいは何も考えずに番組を保持しておける機械出して欲しいなー。