今日やっていたNHKの番宣番組で「坂の上の雲」が3年がかりで撮影されていることを知った。坂の上の雲は言わずとしれた司馬遼太郎の代表作品のひとつだけど、その中でも俺の中では傑作と呼ばれるべき作品だと思っている。その作品がこれだけの手間をかけて作られているのがファンとしては正直嬉しい。秋頃放送らしいのだが、楽しみだなぁ。