今回作った夙川アトムモジュール。モジュール自体は実にアホなモジュールなわけですが、まぁドキュメントにも書いた通り0.00001なんて全然変換が効いてませんでした。そこで「パッチはいらん、テストをくれ」と書いたわけですね。

そしたらまずtypesterさんがテストをTest::MoreからTest::Baseにしてくれて、otsuneさんがどんどんテストを足してくれたらどんどんアトム君が賢くなってきた。

今はAcme::Shukugawa::Atomのテストはt/01_basic.tにいわゆる最終テストのような、いわゆる文章を変換するようなものを置いて、それ以外のt/02_shisu.t t/03_waiha.t t/04_kuribitsu.tでそれぞれ内部で使ってる基本の変換である「シースールール」「ワイハールール」「クリビツルール」を単体テストしている感じ。やっぱり単純なソフトでもこの単体テストと最終テストの2段階があると問題点がすぐに浮き彫りになって実にやりやすい。

こんなモジュールでさえその恩恵を受けられるのだからテスト、愛しいよテスト。

というわけで段々賢くなってきているアトム君ですが、先ほど0.00004をリリースしました。このバージョンから板付き語(固定変換ルールが決まっている言葉)をshareファイルに抜き出して、モジュールとは別に変更できるようにしたり、デフォルトの板付き語ルールの他にオブジェクトインスタンスで指定できるようにしてあります。あと、棒(ー)が二つついちゃったりしてるような問題も結構直ってると思いますヨ。