自分でFORTRANが必要なソフトウェアをビルドしたかったので、調べてたら、どうもG77(gfortran)はgccのソースコードがないと後からインストールできないようだったので、ついでにGCC 4.2.3を入れてみる事にした。

gcc普通にconfigure; make;してもFORTRANはコンパイルしてくれないので、./configure --enable-languages='c,c++,objc,java,fortran'のように指定する必要がある。なのでまずそのフラグをつけてコンパイル。

つまずいたのはFORTRANを入れるのにGMPとMPFRが必要な事。これらはどちらも演算処理用のライブラリ。GMPの入れ方にはちょっと手こずった。これまた普通に./configure; makeしたら通らない。ビルドしている環境はMacなのだが、調べていたら こちらのページに当たったのでその通りにしてからビルド。ちなみに←の方法はソースツリーがまっさらな状態から初めたほうがよろしいようなので、途中で間違ったら一旦ソースツリーを消して最初からやりなおすくらいがよろしいかと。その後MPFRインストールはうまくいった。

そしてここからが苦行。設定してgccをビルド。途中でラップトップを一時停止したりして中断も有ったんだけど、多分コンパイルだけで数時間かかった。面倒くさかったぁ