中世以前まで遡って月の緯度や太陽の緯度を計算していた皆さん(誰だよ、と是非突っ込んでいただきたい)、DateTime::Util::Astro::Commonのephemeris_correction()という計算が間違っていました。なおして、なおかつこのephemeris_correctionの値をメモリにキャッシュするようにしたので少々速くなったりもしてるはず。CPANにさきほどうpしたので「なんでDateTime::Calendar::Chineseが中世まで遡ると動かないんだよ!」とか思ってる人達はアップグレードしてください。