オヤジに保証人になってもらいに実家に帰ったのだが所用があり今日は夕飯を食って行かないと伝えると「え~折角牡蠣買ってきたのに」って。く、くそぉ。悔しいので家に帰って牡蠣料理。


まず牡蠣を塩で軽くもんで置いて放置。その間にネギとタマネギを軽く炒める。この時点では油は控えめにしたほうがベタ-。ネギとタマネギを一旦他の場所に置いて、今度は牡蠣に軽く小麦粉をまぶして炒めるよりは少し大目、揚げるよりは少なめの油で色がつくまでざっくり調理。また一旦鍋から取り出して、今度はネギと牡蠣を一緒に。酒適量、醤油少量、塩、胡椒、甜面醤で味付け。少し水が残るくらいに水量は適度に水を足して調整。味付けが終了したら、水溶き片栗粉で旨味をギュッと凝縮して終了。本当は豆鼓醤とニンニクを入れたかったのだけど、生憎なかったので今回はいれませんでした。


これにチンゲンサイをさっと茹でたものを付け合わせにして、あとは中華スープでご飯。うまうま。