某案件でNetwork Appliance (NetApp)の方々とちょっと商談。数十テラバイト級のストレージが欲しいのだが、XRaidとかが競合している。俺はやっぱりアメリカ時代自分が勤めていた会社の製品でしかもその間ユーザーとして会社でずっと使い続けてきた事もありNetApp製品がどんなものか知ってるのでNetApp製品を使いたい。


しかしそこはそれ、やっぱり高すぎては意味がないので決定権を持ってるT氏にはちょいと薦めて、あとはNetAppの営業の人に任せておきたい。昨日はその商談。やっぱり話を聞いてて自分が思いつかない構成とかを示してくれて、営業の人ってやっぱりすごいなーと。その後飲みに行って色々ごにょごにょと。


よくよく考えると大学のシステムにもNetAppが入ってたので合計8年近く使っていたのだな。


そういえばsnapshotに助けられた事もあるな・・・



rm -rf very_important_project/

あひゃーーーー!・・・っていうのも



cd .snapshot/hourly.0
cp -R very_important_project/ ~/

一発で復活。ま、こんな事やるのは今回のシステムでは滅多にないんだけど、安心感がね。