D-7 <altijd in beweging>

Day to day life of a Perl/Go/C/C++/whatever hacker. May include anything from tech, food, and family.

2009年01月

別に儲かっているわけではないんだけど、不況だ不況だと言ってる割には弊社のデザイン部門がえらい忙しい。なのに人手は見つからない。なんか変な感じ。というわけで、社員とかじゃないんだけど、簡単なデザインやレイアウトとか、あとFlash系の事を弊社endeworksでやりたい人はおりませんかね?
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

mojomojo.png
JPA用にWikiを設置しようと思って、MojoMojoを試してみた。エディタとかが思っていたよりはるかに高機能でよかったので「えいや」っと目に付くところをだいたい日本語化しちゃった。

poファイルの行数で見るとあと半分くらい残ってるんだけど、まぁとりあえず使い始める分にはいいんじゃないだろうか、っていお感じ。

ちなみにこれはレポジトリのHEADから入手可能。今の段階では、初期コンテンツ部分(「MojoMojoへようこそ!」とか)を日本語化するには、mojomojo.confに"default_lang ja"っていう行がないと駄目。まぁまだほとんどそっちには手をつけてないんだけど。

相変わらずインストールにかかる手間はちょっぷりつらいんだけど、すでにPerl使いだったら特に問題ない感じかなぁ。

ちなみにこの一連の作業でgithubバージンをロストした。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

そこの日本酒飲みたい人! 1/30 20:00に渋谷近辺でno Alcohol; no Life '2009'をやります。でっかい冷蔵庫にこれでもかと日本酒をおいてある某店に繰り出す予定です。欠員が二人ほど出てしまったので追加募集しております。興味あったら連絡してください!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

法人口座作ってきた。これで振り込み放題だよ!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

JPAに関してTODO
  • 法人口座を作る(これを書いたら銀行行ってくる)。あと振り込み用の口座も作る。相談してこよう。
  • 池邊さんを理事に迎える(予定)
  • 主な賛同者はだいたい声をかけた、もしくは調整中なので、他の賛同者を募る(紹介していただける場合は是非 lestrrat @ twitter / wassr, もしくはdaisuke @ エンデワークス.jpまで連絡をいただければなによりです)
  • サイトを手配する→Livedoorさんから一台借りられそう?某hidekさん、そちらの根回しプリーズ!と、あとでお願いする
  • YAPCの過去の実績等を集めて、宣伝材料を作る
  • 某業者と個人会員向けの会員費徴収にシステムを考える。(業者さんに心当たりがあったら教えてください)
何はともあれ、まだまだ色々あるけど、やっぱり器を作るまでが一番手間がかかるね。大きな石を動かすのと一緒で、最初に出す必要のある力が半端ないが、あとはなんだか流れができてしまって、色々と動き始めている。みなさんありがとうございます><

さ、銀行いくか。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

今みたらAmazonでも表紙が入稿されたらしいので宣伝させていただきます。えー、モダンPerl入門という本を翔泳社さんから出版させていただくことになりました。でも最初に断っておきます。誤字脱字はある気がします(追記:編集さんが仕事していないみたいな読み方をされてしまう事に気づいた。実際、危惧しているのは字とかの細かい部分というより、時折日本語が変になっているんじゃないか、という事ですお)。ごめんなさいごめんなさい。日本語不得手なんです(こういう時だけ帰国子女カードを使わせていただきます)。

ともあれ、内容的には自分が普段Perlを使っていて、同僚とかに知っておいてほしいな、って思っている実践的な内容ばかり書きました。この本はたとえPerlがメインの言語ではなくともPerlを仕事で使っていて、なおかつ初級〜中級のあたりでうろうろしてしまっている人たち向けに書いています。初級者向けの構文説明はほとんどありません。上級者向けのわけわかんないところはXS以外ありません(はい、XSの入門あります)。ほとんどは、Perlで業務をこなしている人がそのコードをなるたけロスがなく、納品した後に突っ返されるリスクを抑え、能率的にPerlコードを書くために知っておくとよい手法ばかり書いていると思います。

いわゆるPerlの上級者にとってはちょっと物足りないかもしれませんが、自分が現在やっているJapan Perl Associationの活動と一緒で、この本は「Perlがどれだけ実用的なのか」という点をとにかく強調するための教本となれば嬉しいです。あとPerlはなんとなくかじったけど、良い使い方がわからなかったとか、そういう人たちにも是非読んでいただきたい。Perlをメイン言語にしなかったとしても一緒に仕事をする人にはこのあたりは是非知っておいてほしいな。

内容的には以下のような感じになってます:

  • オブジェクト指向(bless() → Class::Accessor::Fast → Moose)
  • オブジェクトデザインパターン with Moose 
  • データベース処理 (主にSQLインジェクション等に留意しつつ、ORM等の紹介)
  • Webアプリケーション (Catalystをベースにしてますが、それより包括的なデザイン)
  • システムツールに使える Tips (Q4Mもちょっとだけあるよ!)
  • テストの薦め (Test::MoreからApache::Test、長いケーススタディまで)
  • パフォーマンスチューニング (遅い、って言われたら何ができるのか。計測方法とか)
  • C APIとXS (XSの書き方、入門編)
  • Perlの基礎(WindowsでのPerlインストール、CPANやmy/localの違いなど、構文以外の部分で知っておいたほうがよいこと)
一応他の本ではきっとカバーしてないだろな、ってところを意識してカバーするようにしてみました。なんか自分の予想よりはるかに部数を刷るみたいなので、是非買ってください><
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

弊社endeworksの単発の仕事でちょっとFlashをいじれる人を探してます。もし興味があったらご一報をいただければ幸い: twitter / wassr 。メアドはdaisuke @ ドメイン名です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

前にも書いたけど、no Alcohol; no Life '2009'; やります。異論が無ければ池尻大橋で日本酒飲むぞ!全部で8名〜10名が多分限界な店なので、もう数人はいけますー。参加表明はここでおねがいしますー
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

藤子・F・不二雄先生の傑作のひとつである「T・Pぼん」のスペシャル版1〜3巻を復刊.comより購入した。このスペシャル版が発売されたのって去年の11月らしいんだけど、なんでかアマゾンには在庫がなく、なぜか復刊でもないのに復刊.comにあったのでそこで購入したのです。

絵柄とか、F先生が一番脂ののってた頃のものなんだよなぁ。そしてそのうんちくの幅広さと言ったら!すばらしすぎる。コミックス未収録だったという3作品も入っており、読み応え充分。

が、今このエントリを書くために見たらすでに第1巻は在庫切れ!買っておいてよかったぁ・・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

JPA用Tracでごにょごにょしてたら急に添付ファイルをアップロードできなくなった。Apacheのログを見ていると以下のようなエラー

exceptions.RuntimeError: 'generator ignored GeneratorExit' in <generator object at 0x87a638c> ignored

ソースコードをgrepしてみても特にそれらしき文字列はないので、ぐぐってみたらこのようなTrac本体に対する古いチケットを発見した

これと、実際にインストールしてあったソースコードを比較するとexcept GeneratorExitというクローズだけが違っているっぽい。なのでそれを当てて、再度アップロードしたら問題なく動いた。他のチケットを読むとPython2.5でしか再現しないとか言ってるんだけど、どうなんだろうね。とりあえずなんかのメモのために。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

JPAの準備も段々と煮詰まってきた。今のところMixi, Livedoor, DeNA, Plugin and Core, 翔泳社の各社に訪問させていただき、諸説明をさせてもらった。その間にどうやら理事をやってくれる方もちらほらでてきてくれているし、予算や会費と言ったところも少しずつ落としどころが見えてきた感じ。

データシート的なものも少しずつ作りつつある。

企業・法人向けの話がだいたいまとまりつつあると思うので、これからようやく有力な個人の方達に対しての活動も始められると思う。そして今日も明日も明後日もミーティングあるぜ。おれはやるぜおれはやるぜおれはやるぜ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

松浪議員も辞職だそうで。

しかし即辞職につながる「造反」は「放り投げ」と大差ない気がするのです。本当に仕事ができる政治家ならそんなパフォーマンスしないし、政治的空白を起こしかねない事をするわけがないと、信じたい。政治家というのは「理」と「利」を動かして国を動かすべきであって、「信条のために○○する」とか言ってマイノリティに自分から行く人であるべきではない。

どんなにきれい事を言ったところで政治は数、権力、そういった醜いものの集大成なはずだと思う。志は美しかろうが、現実に打つ手は汚いものかもしれない。しかしそれさえも使って事を為すのが政治家であってほしいと思うよ。

別に自民党がどうなってもいいけど、政権交代だ云々の前にもっと色々できることはあるはずなんだ。あなたたちは自分達の内々の権力闘争をしているだけであって、この国の事なんて何も考えてないのじゃないのか。

民主党が政権とってもいいよ。自民党が瓦解してもいいよ。でも権力を目指すものはその先に道が見えるように理と利を動かせる人でなければ意味がないのではないだろうか。辞職する前にやるべきことがあるんじゃない?今の段階ではただのパフォーマンスにしか見えないし、だったらそもそも議員を辞めていただきたい。権力のない政治家なんてただの穀潰しだ。自民でも民主でもなんでもいいからさ、本当にこの国を動かしてくれよ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

ハイビジョンのテレビを昨年末に買って見てるうちに、テレビでやっている映画の画像が鮮明なのに驚いた。まぁ、そりゃそうだ。今までのテレビは19インチの普通の液晶だったけど、ハイビジョンテレビなら地デジのハイビジョン画質の映画を見ることができるわけだ。これが本当にきれい。

映画サイトをやっている人間がなんだが・・・映画界とレンタルビデオ業界大丈夫?わしこれだとテレビで映画やるまでまっちゃうよ?日本の映画業界は本当、くだらない縄張り争いみたいな事をやめて、映画を見に行くことに意義を感じさせる事をやらないといけないんじゃないだろうか・・・。

すでに映画を見に行くには様々な障壁があると思うんですよ。そもそもまず外にいかないといけない、ということ。チケットがすげぇ取りづらいということ(空席の状況とかわかんないし、そもそも購買方法がうざすぎる)。行ったところで席が汚い、狭いところも多いし。立ち見とかわけわからない。チケット買った後で並ぶとか意味が分からない。・・・などなど。

この上、テレビに画質で負けたらどうすんの?つか、俺が映画館で映画を見てたのって本当、画質とか迫力のためだけだったんだけど、もう本当テレビでいいやとかになりそうだぜ。うむー。俺も色々やりたいところだけど、入れるわけないし。利権が絡みすぎだよなぁ・・・
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

相方が突然宇多田ヒカルのUnplugged のDVDを買ってきたので見てて改めて言葉のセンスというものについて考えさせられた。

宇多田ヒカルという人は帰国子女のくせして言葉使いがうまい。うますぎる。歌詞自分で書いているんだよね?書いているという前提で書くけど。

このDVDが出た当時、彼女はたかだか18歳のケツの青い娘っ子のはずだが、その年齢の割にあの歌詞は言葉の選び方にセンスがありすぎる。どこかで人間はどんなに勉強をしても言葉の使い方のセンスというものだけはその人の才能が出る、と書いてあったが、まさにそれを実際の感覚として感じたのは正直宇多田ヒカルが初めてだったと思うなぁ。当時同じ帰国子女としてとにかくその歌詞の作り方に尊敬してた。

英語と日本語の融合、イントネーションのコントロール。すばらしいなぁ。ちなみに歌詞という意味で俺の隠れたお勧めは「Parody」だったりする。あれはいい歌詞だよぉ。

あれだけのセンスが自分にもあったらなぁ、と正直思わずにはいられない。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

というか、まずみんな聞いてくれ。俺が今まで携帯から連絡を取っていた人たち、できればメールアドレスと電話番号をもう一度僕に教えてください。僕の携帯アドレス宛に連絡プリーズ。お願いします。

さて、昨日の書き方だとまるでよっぱらって携帯をなくしたように見えるかもしれないが、今回の顛末はこうである。お昼すぎに打ち合わせがあったので僕は初台あたりにいたのです。そこから今度は溜池山王方面に移動しなくてはならなかったのだけれども、時間とかのかねあいでタクシーに乗ることにした。この時点で乗り換え時間とかを携帯で調べているので確実にまだ携帯はあった。

タクシーに乗ったら、それは久しぶりに出会った「はずれ」のタクシーだった。おじさんが無愛想とかそういうのではなく、ふがふが言ってて話がうまくできない人だったのだ。以下のような会話がなされた:

俺「溜池にツインタワーってありますよね?」
運「ふがふが」
俺「そこにお願いします」
運「ふがふが」

そこからもうちょっとだけ携帯をいじって、PCを開けてVideo::LibAVFormatをいじりはじめた。しばらくするとタクシーはとまり、運転手のおじさんはまたふがふがと(多分、あそこがそれだから、とかいいながら)、僕を送り出した。

ついた場所には正直なんとなく違和感があった。そもそも歩道に降ろしてくれなかった。彼は鎖でわざわざ歩行者が道路側にこないようになっているところで俺を降ろしたのだ。なのでその鎖をまたいで俺は歩道に入り、目の前のビルに入った。あれ・・・?ここは・・・?

山王パークタワーじゃねーか!ツインタワーじゃねーよ!

ちきしょう、次のアポに遅れる?と思い、俺は携帯を探した。・・・ない。何回探してもない。くそ、でもタクシーの中だな。あのおやじ・・・と思いつつ、その日は仕事をし、その夜大酒を飲んだわけだ(ちなみに次の日にバーのマスターに「長い伝票だったねぇ」と言われた)。

そして次の日、早速タクシー会社に電話をいれたのだ。しかし何もないと言い張る。車の番号まで伝えて、それでも何もないと。まじかよ!それじゃあ俺はあのタクシー→道路→歩道→パークタワーの間で落としたの?と思い、午後になって一回探しに行った。なかった。念のためパークタワーの守衛さんが詰めている地下の部屋にも行って、落とし物の確認をしてもらったがなかった。

・・・というわけで、タクシーが限りなく怪しいのだが、ないと言い張るものをどうにもできん。しかもその会社台東区にありやがる。平日になんかいけねぇ。

なので今日携帯を新調した。えらい金がかかったが・・・まぁ完全になくしたので番号やメアドはそのまま移行だ。

というわけで僕の知り合いの皆さん、僕の携帯アドレスに皆さんの連絡先を送ってください・・・。お願いします。しゅーん。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

  • JPA登記完了しました!
  • 携帯なくしました!タクシーかと思ったらないとのことなのでどこかに落としたらしい!
  • 飲み過ぎて死んでる!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

  • IPv6への取り組み。IPv6を使うならPerl!に向けて。
  • XenのようなVPSをPerlで構築する
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

時々思い出したように「嫁のメシがまずい」のまとめを読んでいるのだが、正直どれも想像を超えている。これ本当に釣りか捜索じゃないの?まじ意味がわからない。歴代相方は料理のできる人のほうが多かったが、できない人でも味覚はみんなまともだったなぁ。俺も少なくとも食えない料理は作らないし。

みんなどうなのよ。本当にそんなに料理ができないの?特にお米を漂白するとか、鯵のたたきをつくるのにトンカチつかって骨ごと潰すとか、くさった漬け丼出すとか、へたすると死ぬかもしれん系のは本当に理解不能だ・・・おまいら一体なにを食って育ったんだ。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

このページのトップヘ