D-7 <altijd in beweging>

Day to day life of a Perl/Go/C/C++/whatever hacker. May include anything from tech, food, and family.

2006年09月


昨日からやたらと忙しかった。


昨日書いた通り、まずカンヅメ状態。これは風邪を引いたせいもあるんだけど、基本的に俺の身から出た錆なのでしょうがない。すみません、すみません>担当の人。で、仕事終わって午前2時。そのまま帰るのはどーしてもシャクだったので、帰り道にあるバーへ。割と最近紹介してもらったのだけど、新宿まででていく元気がない時にちょっといいのでちょこちょこ行っている。そこで飲んでたらバーのオーナーがその時いた客の女医さんともう一人と俺で一緒に次の店へ行こう!という流れになったのでそのまま連れて行ってもらう。つか、多分この一日でこの時点が一番元気だったかもしれぬ。


で、次のバーへ行って、ビールとスプリングバンクの28年ものを二杯ほど。結構高くつくかなぁとか思ってたんだけど、なんかその店に連れて行ってくれたバーの人(オーナーはこの時点ですでにつぶれてた)がお金を払ってくれたのでタダ酒。わーい。


外に出たらあっかるい!空が白む、じゃなくて白いよ!すでに少し青みがかかってきてるよ!


歩いて帰ろうと思えば帰れる距離だったんだけど、さすがにヘロヘロだったのでタクシー。ワンメーターだった。コンビニでお茶を買ってたらちょうど7時の時報。家について、お茶をがぶ飲みして寝。


11時に起床。昨日から分かっていた事なんだけど、結局新札を手に入れる機会がなかったのでまず親に電話してみて「新札持ってる?」と駄目モトで交渉。運良く持っててくれたので交換してもらうために落ち合う事に。13時頃に一緒にご飯して、新札ゲット。ご飯を食べる時点ではまだ普通に酔っぱらってたけど、ご飯が終わったくらいでようやく酒が抜けた感じ。


その後親がとうとう「らくらくフォン」を買うというので購入のお手伝い。某家電店でさっそく購入。iモードも初めてなので、メールアドレスの設定とか一通り説明して、バイバイ。俺は某デパートとスーツカンパニーに行ってカフスを物色。バスで帰宅して、クリーニング屋で服を受け取り。


そしてようやく今にいたる。長い1日だった・・・もう「パックス・モンゴリカ」を読みながらごろごろするぞ(昨日の女医さんが今夜も皆で飲むから来い、みたいな事言ってたのが微妙に心残りなんだが)。さすがに2日連続は体力もたないなぁ・・・。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


去年も一回同じ事をしたのだが、がんばって名前を書く練習。みっちり2時間くらいやったが、うまく書けず。くそ・・・やっぱり日ペンか・・・



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


今日は監視付きでお仕事。ごめんねぇ。でもなんだか昔「まんが道」で散々読んだカンヅメというものを経験できてちょっぴり嬉しかったりする。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


仕事が午前2時すぎに終わったので、とりあえずバーへ行って一杯。・・・と思ったら閉店時間に合わせてバーテンの人が飲みに行こうと言ってきて、次のバーへ。気がついたら午前7時。少し寝て今11時半。なんかまだ普通に酔ってます。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


今日はコスプレの日です。スーツ、スーツ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr




これはまだ読んでる途中。チンギスハンからの3代に渡るモンゴル民族の歴史の本。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr



http://www.xray.mpe.mpg.de/mailing-lists/perl5-porters/2006-09/msg00586.html


http://news.perlfoundation.org/2006/09/thanks_nick.html



Perl開発者のコミュニティで活躍していたNick Ing Simmonsが亡くなった。俺は会う機会がなかったけれども、一度一緒に仕事してみたかったなぁ。しかしこれからPerlの開発はどうするんだろうなぁ。


RIP



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


スーツを着込んで西麻布エピセに。前にKさんと自転車で通った時に、その店は某氏がたまに利用していると聞いていて、店構え、場所からしてエロいなぁ、と言っていた店。俺らが接待する側。


フカヒレ、生クラゲ、金華豚のロースト、色々。ワインを2本。超うまかったわぁ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr



小さなスナック

小さなスナック







対談とかエッセイ集とかって滅多に読まないんだけど、これはリリーフランキーとナンシー関のヤツだったので。おもしろかったー。京極夏彦は見当たらなかった。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


少し風邪がぶり返した。とほほ。今日は後で京極夏彦の本を見に行こうっと。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


うー、ちょうどこのひと月ばかりあまり新聞を真面目に読んでる暇がなくて政策とかにちゃんと目を通してないんで正直なんとも言えんのだけど。なんか予定調和だなぁ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


多分ただの間違い電話だと思うんだけど、3:47amに非通知で電話がかかってきてた。気がつかなかったんだけど、こういうのってなんかいやだよねぇ。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


最近本当にバーばっかり行ってる。正直酒を飲みたいというのもあるわけだが、それよりもなによりもあの空間が好きだ。バーテンダーさんがいる。ほどよい数の客がいる。低い音量の音楽があり、そして酒がある。この空間で、バーテンダーさんとの間合いを見計らいつつたまに話しかけ、話しかけられ。


この空間にいるということがどれだけのストレス発散になるか。正直自分でも最近ようやくわかってきた。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


ちょっとだけ決心をしました。たいしたことないですが。あと、マルサラを飲みました。うますぎ。今度例のバーに行った時にはまた頼みます頼みます。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr



...カウンターの端に座り、カクテルを注文し、小さな超えでバーテンダーと会話する...いつもの席と、いつもの飲み物。深夜の都会を住処とする、よく正体のわからない人々の一人だ



この話の舞台があからさまに渋谷っぽいのでなんだか普段その辺りを仕事でもプライベートでも徘徊している身としてはちょっと身近な話であった。久しぶりに「帳」という字を見て一瞬読み方に戸惑った。相変わらずジャズが好きな作者だなぁ。


個人的には「スプートニックの恋人」と同じくらい好きかも。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


昨日書いたのに日記の一部を間違って消しちゃったもんで、再び:




臨死!! 江古田ちゃん 1

臨死!! 江古田ちゃん 1








逃亡作法 TURD ON THE RUN 宝島社文庫

逃亡作法 TURD ON THE RUN 宝島社文庫








アフターダーク

アフターダーク







昨日ふらふらと買ってきた。どれもいい感じ。江古田ちゃんはちょっと今後もはまりそうな予感・・・今アフターダークを読んでる途中。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr


妄想です。「甘い事いってんじゃねーよ」と言われるような気もします。でも敢えて書くんだが、例えばまぁ俺がなんか悩んでるとか、行動しあぐねてることがあって、で、そこでまぁなんとなく「こうすればいい」みたいな方向性がわかってるとするじゃないですか。


そこで「男ならこうしてみぃ!」とか言われる事もある。もちろんそれだけ言ってくれるだけでも嬉しいのだけど、ここで敢えて我侭を言うなら、



「・・・こうする事ができたらカッコいいのになぁ・・・」(にこっ)



とか言ってくれるとそれはもう、獅子奮迅の働きで目標を達成しようとするわけですよ。もうなんていうの?虚栄心っつーかなんつーか、すごい心のこうムズムズする部分をくすぐられる感じなんですわな。


っていうわけで次からはそう言ってください。多分思い通りの行動にでます。こういうとこはひじょ~に分かりやすい人です、僕は。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr



http://d.hatena.ne.jp/charsbar/20060925/1159110491



Plaggerの中でvalidateフックでも作るっていうのはどうでしょう。


追記:俺はvalidationって物に限っては自動生成って無理だと思うのです。もちろん、ある程度の規則にしたがって簡単に、ってのは可能だと思うのだけど。


思うにData::FormValidatorでもフックにつければいいんちゃうだろうか。フォームじゃないからD::FVは使えないかもしれんけどw



package Plagger::Plugin::MyPlugin;
use strict;
use base qw(Plagger::Plugin);

sub validation_profile
{
return +{
required => [ qw(....) ],
optional => [ qw(....) ],
}
}

こうやってそれぞれのプラグインでprofileを作って、



package Plagger;
use strict;
use Data::FormValidator;

$self->{dfv} = Data::FormValidator->new;

sub validate {
...
foreach my $plugin (@plugins) {
$self->{dfv}->check($plugin->config, $plugin->validation_profile);
}
}

Plaggerの中でcheck()を呼ぶ、と。



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

このページのトップヘ